デコチョコ作ってみたよ

 出産入院時に病院に遊びに来てくれた人へのプチギフト。前回は角砂糖のデコレーションにしたけど(前回のダイアリー)、それももうワンパターンだしなって。

 ベビー服や、スタイ、哺乳瓶の型を使って、アイシングクッキーを作ろうかなって思ったこともあったけど、どのくらい前に準備するか微妙だし、湿気っても嫌だしってことで却下。

 いろいろ考えた結果、チロルチョコに好きな写真やイラストを印刷してくれるDECOチョコを作ることに。以前から存在は知っていたけど、これといって使い道がないなーって思っていたけど、こういう機会にピッタリ。

090409_184613.JPG
 1種類または3種類の画像で45個セットから注文可能。私は2セット6種類作成。オンラインで、枠をつけたり文字を入れたりもできるけど、自分で加工した画像でも可能。こういう画像加工はいつもだんなさまにおまかせだけど、今回は私が担当。枠をつけたものも、自分で加工したものも混ぜて作成。どうなることやらと思ったけど、完成品が届いたらすごくきれいにできてて大満足。

090409_184703.JPG
 一番のお気に入りはコレ。生後6日目のれっくんの写真に「れっくんににてるかな?」って文字入れ。兄弟だから似るのかなって思って。他の写真も全部れっくんので、「おにいちゃんになっちゃったよ」とか「れっくんもよろしく」とか入れてみた。

090411_234237.JPG
 ラッピングして自己満足・・。いらないよこんなのって言われたらどうしましょ・・。でも昨日の送別会であげたら、思った以上に好評で一安心。みんな知らなかったみたいでこんなのがあるんだってそっちに喜んでもらえたのもあるけど。欲しい方はぜひぜひ病院に遊びにきてねなんて・・。

 ちなみにサイズは、コンビニで売っている20円のチロルチョコサイズなので大きめ。そしてこのDECOチョコ、別売りのマグネットやストラップパーツがあり。身内分マグネットを購入。

090409_223539.JPG 090409_223207.JPG
 食べたあとの包装紙をこのマグネットパーツに包んでマグネットとして保存&利用可能。商売上手よね。でもこれがあるおかげで食べられなくて冷蔵庫に入れたままにならないしよかったわ。ちなみにハイチュウバージョンもあるよ。ウエディングのプチギフトにも人気みたい。

 これが届く前に生まれちゃったら大ショックだわって思っていたけど、この準備もできたし、あとは名前だけ・・。

 この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」へトラックバックしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク