れっくん1歳10ヶ月

 いよいよ2歳が近づいてきた。今が一番かわいい時だねってすごく言われるから、このまま大きくならなくてもいいのにな。こちらが言う事もだいぶ理解できるようになったし、自分でできることも増えたから、主張もしっかりするようになって、パンが食べたいだの、抱っこしろだの、あっちいけだのいろいろ指示され中。

 恥ずかしがり屋だけど、最近は結構自分からいろんな人に手を振るようになってきた。でも不意に話しかけられるとダメみたい。そして外でたまになんだかよくわからない理由で、ごろーんと寝てほっぺを床にくっつけてみたり。怒ったりダダこねてる訳じゃなく、なんのスイッチが入った時なのかよくわからないんだけど、呼んでも無視。もう行っちゃうよーとかでは動じないので、ケーキ食べにいことか、食べ物で釣るとなんとか顔は上げるので、抱っこして撤収。これは結構はずかしいのでやめてもらいたいけど、これからイヤイヤ期になったらもっとやりそうで怖いわ。

 「抱っこ」って言えるようになったし、まだまだ抱っこする事も多いけど、一人で歩く時間も増えたので楽になった一方、慣れたお店だと自分でどんどん行ってしまうので大変。知らない場所だとそばにいてくれるので助かるけど。言葉は私が行ったことをそのまま言ったりできるようになったけど、すぐに忘れてしまうみたいで、意味がわかって使っているものと、適当に言っているものとあるみたい。「ごめんね」って言えるようになったけど、全然気持ちはあやまってなくて、「ごめんなさいは?」って言うと、自分の頭に手をやって頭をさげ、反省している様子。ごめんねとごめんなさいが別物になっているみたい。

080502_181151.JPG
 はじめてタンポポの種を見て、ふっーってするんだよって言ったら大喜び。でもれっくんでは飛ばせないので、私が何回もやるはめに。小さな事、一つ一つが発見の毎日で単純さがおもしろかったり。

 以前のようにすごい量食べる事がなくなって、ご飯の量が減ったというか、ご飯は全く食べず、気に入ったおかずだけの日も。でも寝る前に「パン」が食べたいと言い出したり。食パンが大好きで、トーストするときに、とろけるスライスチーズを乗せてあげるんだけど、そのチーズを自分で取り出して、まずはチーズのみそのまま1枚。多い時は2枚。でもさらにパンに乗せろというので、乗せて焼くと、今度はチーズのところだけむしりとって贅沢食い。

080425_130640.JPG
 沖縄でソーキソバを食べるれっくん。麺類にはお箸を上手に使用。

 そして牛乳をすごく飲む。朝起きたら第一声が「ぎゅうぎゅう」の日がほとんど。食後や、おやつ時、外から帰った時など、なにかと牛乳を要求。3日で1リットルがなくなってしまう。牛乳と食パンを切らさないようにするのが大変。いままで、牛乳をなるべく飲むようにしていたけど、残って捨てることもよくあったのに、今は私が飲むとれっくんの分がなくなるからなんて考えてしまう。

 そしてちょっとやっかいなのが、れっくんが「みんな一緒派」なこと。牛乳を飲む時も、「ママ」と言って、私の分も入れろと。結局2杯ともれっくんが飲むんだけど、パンも2枚焼かなきゃいけないし、ご飯中なんて、れっくんがおみそ汁を飲んだら、「ママ、パパ」とおみそ汁を飲むよう指さされたり、忙しい。お菓子をれっくんだけあげるって言ってもだめで、結局私も食べるハメになったり。私の体重増加が一番やばい今日この頃。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク