私の仕事大公開!

 去年の秋から私が始めた仕事のことを初公開。もう今さらかもしれないけど・・。

 じゃーん。

080214_181003.JPG

 ウィルトンのインストラクター。あーそうだったのねーって思うのはシュガラーさんで、???の人も多いかな。ウィルトンとは、アメリカのケーキデコレーションの教室。イギリス生まれのシュガークラフトとは違う点も多く絞りが特徴的。

 この教室は1年半前に日本上陸。現在札幌、守谷(茨城)、館山(千葉)、渋谷、マミーシュガーアートサロン、静岡、そして大垣(岐阜)と7か所。なぜ大垣?って今でも思うけど・・。詳しい内容等は公式サイトへ。

 ウィルトンはずっと以前から知ってはいたし、本や道具を買ったりしていたけど、まさか自分がインストラクターになるなんて夢にも思わなかったけど、縁があって素敵な仕事ができることに。そのために猛烈に忙しくなったし、教えてる時間より自分の勉強時間の方がはるかに長いけど、私自身もすごく勉強になるしとても充実。

 れっくんがまだ1歳になったばかりでどうしようかと思ったけど、せっかく素敵な仕事をするチャンスに恵まれたからと思って少々突っ走ってみたら、新しい出会いもたくさんあったし、とても勉強になってやってよかったなーと。1年前だったられっくんがまだあかちゃんでできなかったし、1年後だったら大垣に住んでなかったかもしれないし。大垣に住んでてよかったわなんて思ったりして。自転車で行ける距離にできたので、ひそかに私のための教室だと思っているの・・・。とはいえ車で通っているけど。そして3月20日に名古屋市緑区大高町のイオンに名古屋店がオープンするんだけど、こちらも実家から自転車で行けちゃうのよね。どうやらウィルトンに縁があるみたいだわ。

 受講後は修了証が発行され、インストラクターになることも可能なんだけど、もし今までシュガーと出会わず過ごしていて、ご近所でウィルトンと出会ってたら、私もインストラクターになりたいなんて思っていたかも。でもれっくんがいるからあきらめたかな。今は週2日れっくんを保育園に預けているんだけど、保育園に行くきっかけになってよかったなって思う。今日は先生に「お昼寝も自分で布団に入って寝るし、ほとんど手がかからなくなりました。」って言われてちょっとびっくり。ご飯は一人で勝手に食べてくれるけど、寝る時は抱っこじゃないとダメなのに。保育園で私が知らないれっくんがいて、いろいろ成長してるんだろうなと。

 今まで公開していなかったのは、いろいろ理由はあるんだけど、これからはウィルトン発展のため、私のホームページ等でも紹介していこうかなと。ウィルトンは規定が厳しいので、レッスンの中でシュガーの話はできないんだけど、シュガークラフトにも興味を持ってくれる人がいるとうれしいなと思ったりもして。

 教室ではウィルトン商品の販売も行っていて、我が家にウィルトン商品が増加中。

080214_223546.JPG
 バレンタインデーなのでハートのシリコン型でチョコマフィンをやいてみた。チョコはほとんど食べさせてないけど、れっくんにもプレゼント。

 そしてここで告知。

 3月1日土曜日 11時から21時 2日日曜日 11時から18時
 ウィルトン大垣店(アクアウォーク大垣のヴァイスヴァーサ内)にて、卒業生作品展を開催。

 定期的に開催していく予定なんだけど、今回は2月で卒業する1期生の作品を展示。バスケットの絞りのケーキとウエディングケーキ。どちらも自由な色で自由な仕上げの作品なのでとっても楽しみ。ぜひぜひ見に来てね。私も二日間とも会場にいる予定だよ。作品も作る予定だけど、あーどうしよ・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク