れっくん床屋デビュー

 生まれた時からかなりふさふさだったれっくん。あかちゃん特有のうっすらした髪の毛というのはなく、黒く量も多く、その分月齢より上に見られることや、女の子に間違われることも。7ヶ月の時に、高島屋の中にある子供用の美容院デビュー(その日のダイアリー)したんだけど、その後なかなか行けないまま。1度だんなさまがカットしたんだけど、やっぱり前髪が難しくて・・。

 子供用の美容院が他にわからなくて、どうしようかと思っていたら、だんなさまの行きつけの床屋さんがあかちゃんから切ってくれると言われ、早速行って来た。以前は大泣きで大変だったし、今日も覚悟していたんだけど、ちょっと怖がったくらいでなんとかスタート。経営者夫婦に1歳5ヶ月の男の子がいて、その子&おばあちゃんも呼んで来てくれて、絵本を読んでくれたり、あやしてくれたり。「お口についたねー」って髪の毛を取ってもらったり、もう一家総出で。

 子供がいたから安心したと思うしよかった。いろいろお世話になって、こんなんだったらもっと早く聞いてこればよかったなって。子供用美容院は、泣いていたのもあるけど、10分もかからずあっという間のカットだったけど、今回はすごく丁寧に時間をかけて切ってくれたし。おかげできれいさっぱりどう見ても「男の子」になっちゃった。なんか頭の形が変わった感じがして、見慣れない顔なんだけど。

 ビフォーアフターを写真に撮って載せようと思ったけど、なかなかうまく撮れず・・。それにしてもどんどん成長していってしまって、なんだか恐怖を感じる今日この頃。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク