カルチャー日和 シュガー&中国茶

 午前中シダックスでの講座を済ませて、岐阜へ移動。前にもちらっと書いたけど、岐阜県で「岐阜」って言うのは岐阜市のこと。私が住んでいる大垣市から車で30分くらい。だんなさまの都合で大垣市に住んだけど、1週間に3回は岐阜へ出掛けているので、岐阜市に住んでおけばよかったとよく思ったりもして。

 お友達のkikoさんと新岐阜駅前のホテルキャッスルインでランチバイキング。こんな所にホテルがあったんだーって初めて知った。目玉商品(メニュー?)があるわけでもなく、まあ普通な感じだけど、ホテルだけあって、雰囲気はまあまあ。お客さんも少ないし大丈夫なのかな??って心配してしまうけど。

 お腹いっぱい食べたあとに、中国茶のレッスンを受けてきた。いろんな話をしていて、そういえば、台湾とかに行った時に、お茶をふるまってもらったりしたっけって覚えてはいるものの、味がどうだったかとか全く記憶にない。

 しばらくして、そういえば私、懸賞で当たった上海旅行は、コカコーラの煌(ファン)という烏龍茶の原産地を訪ねるってツアーで、上海から国内線で山奥に行ったなーって。どこ?って聞かれても何だっけ?って曖昧。興味がないってそんなものよね。

05-11-15_14-44.jpg

 シュガーのレッスンの後に中国茶をふるまうなんていいじゃない!!って思いつつ、文化とか歴史とかとっても奥深そうだし、そういうものに興味はないし、はまるにはまれないかも。でもたまにはこういうお茶を飲んでリラックスもいいかな。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス